ビルダーズセミナーyoutubeで公開

先日のビルダーズのウェブセミナーですが、録画が正式公開されました。ぶっつけ本番の一発撮り、というかリアルタイム配信の録画なので、しゃべり方はもう一つですが、内容は推敲を重ねたものなので、良くまとまっていると思います。

この中で私は、95%以上の設計者が採用している「間取り最優先の設計法」に対して問題を提起。10年間大学生に指導する中で発見した、「魅力的な建築をつくる5つの手順」を語っています。

設計事務所、工務店、ハウスメーカーを問わず、すべての設計者に関係のある内容ですし、見るだけで設計がうまくなるので、リアルタイムで見逃した方も、改めて復習したい方もぜひご覧ください。また、お施主の皆さんは、自ら出した要望が魅力のない家の原因にならないように、この動画を見て要望の出し方をぜひ再考してみてください。

ビルダーズが運営する「これからの建築maps」のご案内はこちらです→https://korekara-maps.jp/1469/


なお、この「基本編」の動画の続編「構造編」が9/25にリアル配信されます。
日時:9月25日(金)17:00~18:30
形態:YouTubeライブ配信
URL:https://youtu.be/iqKE0eA0bpg
申込:不要。どなたでも視聴できます。指定日時にアクセスしてください。
主催:住宅性能診断士 ホームズ君 × 建築知識ビルダーズ

詳しくはこちらです→https://korekara-maps.jp/1450/

「伊賀の家」にラクジュさん来訪

建築系youtubeサイトとしては最大の登録者数(6.5万人)を誇る、「ラクジュ建築と不動産」の本橋さん、横浜から遠路はるばる伊賀の山奥まで来ていただきました。ドローンまで飛ばしていただいてます。 是非ご覧ください。本橋さんファンということで、現在工事中、津F邸の二枚目ご主人も登場しています。

国立N邸竣工 

アイプラスアイ案件として、関東では初めての超高断熱住宅、国立N邸竣工しました。
ハウスメーカーでは超高性能になると、なぜか箱型の何の面白みもない建物になってしまうようですが、「高性能であること」と「建築的に魅力的なこと」は、なんら矛盾しません。 今回のN邸は耐震等級3でUA値0.23という超高性能住宅ですが、屋根や中間領域から形を考えることで、いつも通りのデザインのクオリティを守っています。竣工写真はこちらにまとまっています。ぜひご覧ください。

国立N邸オープンハウスのお知らせ

来る2020年8月8日の土曜日、建主様のご厚意により、アイプラスアイ設計事務所で設計監理いたしました、国立N邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでご案内致します。

国立N邸はアイプラスアイ案件としては都内では初めての超のつく高気密高断熱住宅となります。施工は超高断熱住宅に特化したスーパー工務店、夢・建築工房。屋根:350mmGW吹込み(22Kg/立米)、壁:高性能GW充填105mm付加断熱120mm、基礎:EPS内外断熱で、サッシはオール木製のトリプルガラスサッシとなっています。一種換気はダクトレス方式。冬は玄関のエアコン、夏はロフトのエアコンで家中を冷暖房する計画です。
大きなデッキテラスのある広々としたリビングには、ラウンジピット、小上がり、ダイニングテーブル、書斎コーナーなど、たくさんの居場所をつくりました。2階の個室群の中央にも、階段状の本棚がある共用のホールを設けています。
長期優良住宅で耐震等級は3。 UA値は0.23。C値は0.1。 省令準耐火構造の基準もクリアしています。

■住所:国分寺市日吉町
■日時:2020年8月8日(土)、am10:00~pm4:00
■最寄駅:国立駅より徒歩8分
■車の場合:コインパーキングをご利用ください。
■ご連絡先:アイプラスアイ設計事務所 飯塚豊
mail:yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp

見学会は予約制となっております。見学希望の方は、お越しになるお時間(密を避けるため時間を調整させていただくことがあります)、お名前、見学人数、ご連絡先、家作り予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別をお知らせください。
マスク着用お願いします(マスクはお持ちください)。お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません(大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの手袋はぜひお持ちください)