金沢区I邸オープンハウスのお知らせ

来る2023年2月18日の土曜日、建主様のご厚意により、横浜市金沢区I邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでお知らせします。

金沢区I邸は南側道路の日当たりの良いゆったりした敷地に建つロフト付き2階建ての住宅です。間口4間半、奥行き3間半の比較的コンパクトな平面ですが、中央に吹き抜けを設けた回遊性のある構成で、その床面積からは想像できない広がりを獲得しています。

接地性を考慮して、今回の間取りはオーソドックスな1階リビング型。断面は2階は軒を出し、1階は2階より半間セットバックさせ、冬期日射取得と夏期日射遮蔽を両立するという、アイプラスアイ定番の矩計としました。構造は、家の中央の2本の大黒柱が棟木を支えつつ、屋根は剛床で屋根なり固めた合理的な構成。家全体が南道路4間半間口のプロトタイプといえるつくりになっています。

外壁は2階がウッドロングエコの杉板、1階を焼杉板に。平屋を積んだように異素材の外壁を積層させ浮遊感を表現。サッシは黒い樹脂サッシで焼杉と同化させ樹脂のフレームが気にならないよう配慮しました。1階リビングの床も外壁と同じく杉板です。3間間口の大窓からのダイレクトゲインと床下エアコンで冷たさとは無縁の構成です。徹底的に角があう逃げのないデザインを、精度高く丁寧に仕上げた村木棟梁の美しい仕事も見どころです。

HEAT20G2(UA値0.43←サッシは試験値による)、長期優良住宅(耐震等級3、子どもみらい補助金取得予定)、省令準耐火(JBN方式)の基準にもそれぞれ適合させています。

見学会は予約制となっております。見学希望の方は、お越しになるお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家づくり予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別をメールでお知らせください。折返し住所などお知らせいたします。
連絡先メールアドレス:yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp

家作り予定者の方は、施工予定時期、施工エリア、ご予算、土地のあるなし等も、分かる範囲で簡単にお知らせいただけると、ご来場の際、的確なお話ができると思います(業務多忙なため、こちらから積極的に営業することはございませんので、ご安心ください)。

コロナ対策+汚れ防止対策として、マスク・手袋の着用お願いします。また、当日体調の優れない方の見学はご遠慮ください。

年齢にかかわらず、お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません。大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの、マスク・手袋は必ずご持参ください(マスク・手袋のないお子さんのご家族は、ご夫婦交代での見学をお願いいたします)。

また、引き渡し後の案件に付き、お子さんが走り回ったり、壁にぶつかったり、扉を乱暴に閉めたりしないように、お子さんは抱きかかえていただくか、常に手をつないいただくか、ご夫婦交代で見学いただければと思います。また、階段を降りる時、お子さんは手すりでなく壁側を触りながら降りる傾向があるので、その点もご注意いただければ幸いです。

なお、同時見学が4組程度以下になるよう、来場時間を調整させていただくことがあります。

・10:00~10:30・鎌倉佐藤様2名
・10:30~11:00・
・11:00~11:30・きよかわ清川様2名、プレイスc浜田様2名
・11:30~12:00・
・12:00~12:30・藤沢宮崎様3名
・12:30~13:00・
・13:00~13:30・
・13:30~14:00・
・14:00~15:00・
・14:30~15:00・
・15:00~15:30・
・15:30~16:00・

■住所  : 神奈川県横浜市金沢区    
■日時   :2023年2月18日(土)、am10:00~pm4:00
■最寄駅 :金沢八景駅から徒歩14分     
■駐車場 :周辺コインパーキングをご利用ください。

渋谷U邸オープンハウスのお知らせ

来る2023年1月7日の土曜日、建主様のご厚意により、渋谷U邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでお知らせします。

渋谷U邸は比較的高い建物に囲まれた都市型の超高性能住宅です。南西方向にあるマンションの駐車場のオープンスペースを活かし、敷地の長手を軸にした切妻トンネル型の構成とし、各階とも抜けのある空間としました。最も開けたリビング端部には小上がりとベランダが同レベルでつながる、中間領域を設けています。2階リビングは2本の大黒柱で屋根を支えるワンルームの空間ですが、間取りの中に沢山の居場所を確保しています。

外壁は準耐火と付加断熱(XPS3種B90mm)の両立のため、ガルスパンやJBN方式の準耐火木外壁を採用しています。内装は壁天井がしっくいで光がよく回ります。床は北海道産の広幅のニレで仕上げました。サッシは防火の樹脂サッシです。朝日の入るダイニングの開口部からからは小林賢二さんの外構が望めます。

U邸は性能面においても妥協はありません。東京都ゼロエミ住宅(水準3=BEI0.6)、HEAT20G2(UA値0.28)、長期優良住宅(耐震等級3)、の基準にもそれぞれ適合させています。換気はローヤル電機製のダクト式の1種。太陽光も南東面の屋根に載せています。

見学会は予約制となっております。

見学希望の方は、お越しになるお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家づくり予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別を にメールでお知らせください。折返し住所などお知らせいたします。連絡先メールアドレス:yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp

家作り予定者の方は、施工予定時期、施工エリア、ご予算、土地のあるなし等も、分かる範囲で簡単にお知らせいただけると、ご来場の際、的確なお話ができると思います(業務多忙なため、こちらから積極的に営業することはございませんので、ご安心ください)。

コロナ対策+汚れ防止対策として、マスク・手袋の着用お願いします。また、当日体調の優れない方の見学はご遠慮ください。

年齢にかかわらず、お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません。大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの、マスク・手袋は必ずご持参ください(マスク・手袋のないお子さんのご家族は、ご夫婦交代での見学をお願いいたします)。

また、引き渡し後の案件に付き、お子さんが走り回ったり、壁にぶつかったり、扉を乱暴に閉めたりしないように、お子さんは抱きかかえていただくか、常に手をつないいただくか、ご夫婦交代で見学いただければと思います。また、階段を降りる時、お子さんは手すりでなく壁側を触りながら降りる傾向があるので、その点もご注意いただければ幸いです。

なお、同時見学が4組程度以下になるよう、来場時間を調整させていただくことがあります。

・10:00~10:30・タニタ社長1名・アークライフ高本様1名・gritdesign小栗様1名・金岡様1名         
・10:30~11:00・茅ヶ崎木村様3名・妙蓮寺高木様1名・佐藤様2名
・11:00~11:30・練馬佐原様2名
・11:30~12:00・新建ハウジング峰田様1名
・12:00~12:30・瑞穂町山田様2名
・12:30~13:00・富士屋山本様1名
・13:00~13:30・伊礼様1名
・13:30~14:00・品川鹿取様1名・中村様1名
・14:00~15:00・シオン大山様1名・スタジオカーサ樽角様2名・松戸坂本様2名
・14:30~15:00・スリートラスト遠藤様1名
・15:00~15:30・こんぐみ近様1名・東商住研佐藤様2名
・15:30~16:00・鈴木工務店会長2名・所沢小山様1名・あすなろ関尾様1名

■住所  : 東京都渋谷区本町3丁目       
■日時   :2023年1月7日(土)、am10:00~pm4:00
■最寄駅 :都営地下鉄 大江戸線「西新宿五丁目駅」からは徒歩6分、
      東京メトロ 丸の内線「中野坂上駅」からは徒歩9分
      JR線「新宿駅」からお越しの方は、京王バス永福町方面
      (宿32・33)「本町3丁目」徒歩4分が便利です。      
■駐車場 :周辺コインパーキングをご利用ください。

北鎌倉O邸オープンハウスのお知らせ

来る2022年12月24日クリスマスイブの土曜日、建主様のご厚意により、北鎌倉O邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでお知らせします。


北鎌倉o邸は北鎌倉の山の上に建つ住宅です。「100通りの住まい方ができる家」という建主Oさんのご要望どおり、オープンな2階リビングの間取りの中に沢山の居場所を確保しました。外壁はウッドロングエコ塗装の杉板と焼杉板、内装は壁がしっくい、2階天井はツガ、床は浮造りのかかったボルドーパインを施主塗装でグレイに着色して仕上げました。サッシは台形以外はAPW430です。ダイニングの大テーブルなど沢山の作りつけ家具も大工工事で制作しています。外構は小林賢二さんにお願いしました。
O邸は意匠にこだわった住宅と言えますが、性能面においても、HEAT20G2(UA値0.40)、長期優良住宅(耐震等級3)、省令準耐火の基準にもそれぞれ適合させています。

見学会は予約制となっております。

見学希望の方は、お越しになるお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家づくり予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別を にメールでお知らせください。折返し住所などお知らせいたします。連絡先メールアドレス:yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp

家作り予定者の方は、施工予定時期、施工エリア、ご予算、土地のあるなし等も、分かる範囲で簡単にお知らせいただけると、ご来場の際、的確なお話ができると思います(業務多忙なため、こちらから積極的に営業することはございませんので、ご安心ください)。

————————————————————

コロナ対策+汚れ防止対策として、マスク・手袋の着用お願いします。また、当日体調の優れない方の見学はご遠慮ください。

年齢にかかわらず、お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません。大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの、マスク・手袋は必ずご持参ください(マスク・手袋のないお子さんのご家族は、ご夫婦交代での見学をお願いいたします)。

また、引き渡し前の案件に付き、お子さんが走り回ったり、壁にぶつかったり、扉を乱暴に閉めたりしないように、お子さんは抱きかかえていただくか、常に手をつないいただくか、ご夫婦交代で見学いただければと思います。また、階段を降りる時、お子さんは手すりでなく壁側を触りながら降りる傾向があるので、その点もご注意いただければ幸いです。

なお、同時見学が4組程度以下になるよう、来場時間を調整させていただくことがあります。

・10:00~10:30・三浦様1名・青木顧客YG様1名・アークライフ高本様1名         
・10:30~11:00・逗子清野様1名・ニコハウス鈴木様3名    
・11:00~11:30・藤沢福川様3名・妙蓮寺高木様2名・プレイスC浜田様2名
・11:30~12:00・都筑区門倉後閑様2名
・12:00~12:30・瑞穂町山田様2名
・12:30~13:00・
・13:00~13:30・鎌倉吉田様1名
・13:30~14:00・
・14:00~15:00・つくば中嶋様4名・NLデザイン丹羽様1名・スタジオC樽角様5名
・14:30~15:00・青木顧客YD様1名   
・15:00~15:30・山田建設鈴木様数名・新建H峰田様1名
・15:30~16:00・タニタ谷田さん1名 

■住所:神奈川県鎌倉市山ノ内
■日時:2022年12月24日(土)、am10:00~pm4:00
■最寄駅:JR北鎌倉駅より徒歩12分(上り坂です)
■タクシー:JR大船駅から10分程度
(北鎌倉駅にはタクシー乗り場がないので大船からご利用ください)
■駐車場:建物付近に路上駐車できません。北鎌倉駅周辺の駐車場をご利用ください

津市YKW邸今日の現場

パッシブハウス(認定申請予定)森大コラボ津市YKW邸、年内竣工を目指し、作業が急ピッチで進みます。先日高久が行ったときは、格子の施工中でした。

格子の隙間から溢れる光はいい感じ。

嘴屋根の内側部分は床の間のような空間です。

パッシブハウスで要求される冬期日射取得とお客様のご要望である中間領域を両立するために特殊な形の屋根を考えました。来週は荻野寿也さんの外構工事を予定してます。

津市YMT邸上棟

森大さんの3軒目のパッシブハウス(認定申請予定)となる、コラボ津市YMT邸上棟しました。1間半ピッチに登り梁が入る剛床屋根です。耐震等級はもちろん3です。

北斜面で道路から一段高くなっているので、日当たりも眺めも最高です。

リビングは1階です。建物の長手にズドンと視線が通ります。間仕切りは少なめ。

日当たりの良い環境を最大限に生かしたパッシブハウスとなります。夏季の冷房負荷が増えすぎないよう屋根はシルバーにしたんですが、下から見ると殆ど見えなそうですね。

「伊礼智の住宅デザイン学校 10人の建築家が教える設計の上達法」発売

12月3日、エクスナレッジより「伊礼智の住宅デザイン学校 10人の建築家が教える設計の上達法」が発売されます。住宅デザイン学校10周年を記念してまとめられた、伊礼校長+常連ゲスト講師9人の住宅設計術を、美しい事例写真とともに紹介した本です。


「屋根を最初に、間取りを最後に設計する」という、魅力的な住宅の設計に不可欠な「設計手順」を紹介した飯塚のパートは巻頭に入れていただきました。ひと月前に発売された「ぜんぶ絵でわかる1木造住宅」と同じ流れになっていますので、併せてお読みいただけるとどちらの本も理解が深まるように思います。また、コンセプトメイクに役立つとっておきの方法も載せました。
十人十色の住宅論といいつつも、伊礼さん厳選の各建築家の主張は共通していることも多いです。気になるフレーズを拾ってみると、例えば、

飯塚豊    建築の魅力は内外の境界部に宿る      
丸山弾さん  敷地を立体で捉え抜けを探す
佐藤重徳さん 外側から考える、骨格を考える
荻野寿也さん 内部と外部をどのようにつなげるか
伊礼智さん  見えないものをデザインする
関本竜太さん 1つの強いルールを見つけて繰り返す
八島正年さん 誰が見ても良い佇まい寸法心地よさ
小谷和也さん 空間をオープンにつくり可変性を持たせる
小泉誠さん  家は外を楽しむための家具
若原一也さん がらんどうの空間を想定する

という具合。建築を魅力的にする方法は普遍性があるんですね。写真を見ているだけでも楽しめますから、設計上達を目指す方も、建築家に設計を依頼することを考えている方も、ぜひ手にとっていただければと思います。

「せんぶ絵でわかる1木造住宅」発売

2022年11月4日、エクスナレッジより私の3冊目の著書「せんぶ絵でわかる1木造住宅」が発売されます。設計者、お施主、学生など、幅広い層に向けた「絵で見る」木造住宅の入門書です。

木造住宅はここ30年位の間に大きく変わりました。

構造は、大地震のたびに基準が強化され、熊本地震を契機に耐震等級3の適合が叫ばれるようになりました。構造ソフトの利用が一般化し、梁や基礎を設計する際は、許容応力度計算を行うケースも増えてきました。

断熱は、かつての隙間だらけのスカスカの断熱が、厚く隙間なく包みこむ断熱に置き換わり、樹脂サッシ、アルミ樹脂複合サッシが家の開口部の標準になりました。「高断熱高気密」という概念が導入され、壁・屋根に通気層を設けた家があたり前に作られるようになりました。

構法は、布基礎がベタ基礎に、手刻みの軸組がプレカットに置き換わり、筋交いと火打で地震風に抵抗する形式から、ツーバイフォーのように面で抵抗する形式が主流になりました。また厚物合板を使う、ネダレス構法と呼ばれる省力化構法が一般化しました。

それらの変化があまりに大きく多分野に渡るものだったため、現在市販されている構造や断熱の専門書は、最新の構法やデザインに対する配慮が不十分、構法や矩計の専門書は布基礎、根太、横胴縁、和小屋が前提で、そのままでは実務で活用できない、という状況が長らく続きました。

本書は、最新の構造、断熱、構法の考え方と整合性を取りながら、魅力的な住宅をデザインするにはどうしたらいいかを解説したものです。「構造、断熱、構法、デザインをいっぺんに考えたらこうなる」ということを示した、ありそうでなかった木造住宅の教科書です。

本当に大事なものから設計するのが魅力的な住宅を生み出す近道です。殆どの設計者が疑いもなく採用している「間取り→窓→屋根→構造・断熱」という従来型の設計方法では絶対に魅力的な住宅を生み出せません。この本では、「屋根→中間領域→窓→架構→矩計→間取り」という真逆の設計手順を推奨。章立てもその順番通りになっています。

見開き読み切りなので、どこからでも読み始められます。木造住宅の設計中であれば、どんな場面にでも使えるのがこの本のいいところです。

ある時は屋根の形を考える時のアイデア集として。またある時は、詳細図集として。流通材の寸法調査、梁せい算定、n値計算、屋根の架構方式決め、断熱の方式決めなど、あらゆるシーンで建築家手帳的に使えます。索引もあるので探しやすいです。



設計者が必ず悩む、屋根の標準納まりもいくつか載せていますが、屋根通気を取りながら、すべてフラット35の仕様書の仕様規定で、6地域、等級4を満たす断熱性能を持たせています。壁を120厚の高性能GW充填断熱にして、樹脂サッシを組み合わせれば、6地域で、HEAT20G2、断熱等級6をクリアすることもできるくらいの断面です。

ベタ基礎+ネダレス+和小屋の施工手順も載せました。こういう現在最も一般的な在来軸組の施工手順が描いてある本ってほとんどないんです。施工手順がわかんないと材の勝ち負けや仕口形状が決められませんから、どうしても必要な知識です。

断熱上級者向けに付加断熱の組み方も載せました。右の絵は最下段に補助残と呼ばれる材を入れたところがこの絵のミソです。断熱厚が大きくなると、パネリードなどの曲げで効かせる太いビスは極めて小さい力しか受けられないので、階層ごとくらいにせん断でビスを効かせないと壁が垂れる可能性があるのです。

これは天井形状や火打ちや架構の見せ方で決める小屋組+断熱の選び方のフローチャート。これもこの本の完全なオリジナルです。なんとなく気分で決めてた屋根架構も、こうやって選べ間違いありません。

スパン表もこの本のためにつくったものです。スパンと負担幅が455刻みでかわるモデルをホームズ君で作って計算しました。負担幅が1365以上ある時は必ず小梁がかかるから、その断面欠損も考慮するわけです。結果しか載せてませんが、かなり使えるスパン表だと思います。

N値計算もオリジナルです。頻出する、合板片面2.5倍と両面5倍の耐力壁が各階の柱両脇に並ぶ場合、何KNの金物が必要になるか、総当りの順列組み合わせ、出隅8通り、中間28通りの全パターンで示しています。予めこういう一覧表を作っておけば、煩雑なN値計算も間違いません。

建築用語集としても使えるように、冒頭にこんな感じの絵ものせました(上記は原稿です)。建具のとこには、見付、見込み、ちり、戸尻、戸先という用語も説明。用語の一般常識も身につくように。

他の挿絵もほとんどが描き下ろしです。こんなことをやってたらスタートから完成まで3年もかかってしまいましたが、一冊で体系的に木造住宅を学ぶことができる、画期的な木造の教科書になっていると思います。ぜひご覧ください。

10/1~10/2 グループ展@新宿

10月はじめの週末、私の所属する絵・版画・写真のグループの展覧会が開催されます。30年前から続く大学美術系サークルの仲間を中心とするメンバーのグループです。コロナで2年お休みしてましたので、3年ぶりの開催。絵を描くのも3年ぶりですが、900✕600のちょっと大きめなものを含め、なんとか4点ほど描けました。今回は、建築系の絵で統一。ご来場頂いたお施主のみなさんには展覧会後、差し上げます。是非お越しください。

市川T邸オープンハウスのお知らせ

来る2022年9月17日の土曜日、建主様のご厚意により、市川T邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでお知らせします。

市川T邸は静かな住宅街に建つ、ビルトインガレージとピアノ室のある住宅です。内部はスキップフロアで、室内が一望できるオープンな間取りです。外壁はウッドロングエコ塗装の杉板、内装は2階天井がシナ、壁はしっくい、床は西南桜で仕上げました。コシヤマの木製玄関ガラス框戸はお施主さんこだわりの特注色で塗装しています。省令準耐火、HEAT20G2(UA値0.42)の基準にもそれぞれ適合させています。

————————————————————

見学会は予約制となっております。

見学希望の方は、お越しになるお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家づくり予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別をお知らせください。折返し住所などお知らせいたします。

家作り予定者の方は、施工予定時期、施工エリア、ご予算、土地のあるなし等も、分かる範囲で簡単にお知らせいただけると、ご来場の際、的確なお話ができると思います(業務多忙なため、こちらから積極的に営業することはございませんので、ご安心ください)。

————————————————————

コロナ対策+汚れ防止対策として、マスク・手袋の着用お願いします。また、当日体調の優れない方の見学はご遠慮ください。

年齢にかかわらず、お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません。大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの、マスク・手袋は必ずご持参ください(マスク・手袋のないお子さんのご家族は、ご夫婦交代での見学をお願いいたします)。

また、引き渡し前の案件に付き、お子さんが走り回ったり、壁にぶつかったり、扉を乱暴に閉めたりしないように、お子さんは抱きかかえていただくか、常に手をつないいただくか、ご夫婦交代で見学いただければと思います。また、階段を降りる時、お子さんは手すりでなく壁側を触りながら降りる傾向があるので、その点もご注意いただければ幸いです。

なお、同時見学が4組程度以下になるよう、来場時間を調整させていただくことがあります。

・10:00~10:30・富士見市菅原様2名、アグリトライ小嶋様1名、
          竹脇顧客M様2名
・10:30~11:00・妙蓮寺高木様1名、オーケーホームズ向山様1名
        長野中野様2名
・11:00~11:30・北区金子様4名
・11:30~12:00・葉山楠様2名
・12:00~12:30・渋谷魚路様2名
・12:30~13:00・
・13:00~13:30・
・13:30~14:00・品川鹿取様1名
・14:00~15:00・流山福原様3名、竹脇顧客N様1名
・14:30~15:00・
・15:00~15:30・相羽建設松本様2名,竹脇顧客M様1名
・15:30~16:00・
 

■住所:市川市真間5丁目
■日時:2022年9月17日(土)、am10:00~pm4:00
■最寄駅:JR市川駅よりバス7分。バス停より徒歩8分
(市川駅から徒歩だと23分かかりますのでバスが便利です)
■駐車場:徒歩6分にあるスーパー、ライフ市川国分店の駐車場などをご利用ください

相模大野Y邸オープンハウスのお知らせ

来る2022年6月25日の土曜日、建主様のご厚意により、相模大野Y邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでお知らせします。相模大野Y邸は29坪準防火地域の敷地に建つ、3人家族のための住宅です。北側接道で東西南は3階建て4階建ての隣家に囲まれるため、大きなハイサイドライトで採光を確保しました。床はオーク、壁天井は珪藻土、外壁はガルバ小波板とセランガンバツの組み合わせになっています。長期優良住宅(耐震等級3)、省令準耐火、HEAT20G2(UA値0.44)の基準にもそれぞれ適合させています。

————————————————————

見学会は完全予約制となっております。

見学希望の方は、お越しになるお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家づくり予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別をお知らせください。折返し住所などお知らせいたします。

家作り予定者の方は、施工予定時期、施工エリア、ご予算、土地のあるなし等も、分かる範囲で簡単にお知らせいただけると、ご来場の際、的確なお話ができると思います(業務多忙なため、こちらから積極的に営業することはございませんので、ご安心ください)。

————————————————————

コロナ対策+汚れ防止対策として、マスク・手袋の着用お願いします。また、当日体調の優れない方の見学はご遠慮ください。

年齢にかかわらず、お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません。大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの、マスク・手袋は必ずご持参ください(マスク・手袋のないお子さんのご家族は、ご夫婦交代での見学をお願いいたします)。

また、引き渡し前の案件に付き、お子さんが走り回ったり、壁にぶつかったり、扉を乱暴に閉めたりしないように、お子さんは抱きかかえていただくか、常に手をつないいただくか、ご夫婦交代で見学いただければと思います。また、階段を降りる時、お子さんは手すりでなく壁側を触りながら降りる傾向があるので、その点もご注意いただければ幸いです。

なお、同時見学が4組程度以下になるよう、来場時間を調整させていただくことがあります。

・10:00~10:30・渋谷魚路様4名、北鎌倉大岡様3名
・10:30~11:00・妙蓮寺髙木様2名、網野研南さん他3名
・11:00~11:30・青木顧客望月様1名、市川田中様3名
・11:30~12:00・世田谷土屋様2名
・12:00~12:30・世田谷奥本様1名
・12:30~13:00・藤沢福川様3名
・13:00~13:30・マドリヤ梅澤様1名
・13:30~14:00・加賀妻高宮様1名、金沢区石原様1名
・14:00~15:00・タニタ谷田様1名、天野保天野さん1名
・14:30~15:00・
・15:00~15:30・川崎井上様2名、ニコハウス鈴木さん1名
・15:30~16:00・
・時間未定、いばやし井林さん、

■住所:相模原市相模大野5丁目
■日時:2022年6月25日(土)、am10:00~pm4:00
■最寄駅:小田急線相模大野駅より徒歩10分

流山K邸オープンハウスのお知らせ

来る2022年4月30日の土曜日、建主様のご厚意により、流山K邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでお知らせします。流山K邸は54坪敷地に建つ、4人家族のための住宅です。北側接道で南は隣家に囲まれるため、2階リビング、差し掛け屋根で、南側間口いっぱいに採光を確保しました。床はチーク、天井はツガ、外壁は杉板張りになっています。造園は今回も造園は小林賢二さんにお願いしました。長期優良住宅(耐震等級3)、省令準耐火、HEAT20G2(UA値0.43)の基準にもそれぞれ適合させています。

————————————————————

見学会は完全予約制となっております。

見学希望の方は、お越しになるお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家づくり予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別をお知らせください。折返し住所などお知らせいたします。

家作り予定者の方は、施工予定時期、施工エリア、ご予算、土地のあるなし等も、分かる範囲で簡単にお知らせいただけると、ご来場の際、的確なお話ができると思います(業務多忙なため、こちらから積極的に営業することはございませんので、ご安心ください)。

————————————————————

コロナ対策+汚れ防止対策として、マスク・手袋の着用お願いします。また、当日体調の優れない方の見学はご遠慮ください。

年齢にかかわらず、お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません。大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの、マスク・手袋は必ずご持参ください(マスク・手袋のないお子さんのご家族は、ご夫婦交代での見学をお願いいたします)。

また、引き渡し前の案件に付き、お子さんが走り回ったり、壁にぶつかったり、扉を乱暴に閉めたりしないように、お子さんは抱きかかえていただくか、常に手をつないいただくか、ご夫婦交代で見学いただければと思います。また、階段を降りる時、お子さんは手すりでなく壁側を触りながら降りる傾向があるので、その点もご注意いただければ幸いです。

なお、同時見学が5組程度以下になるよう、来場時間を調整させていただくことがあります。

・11:00~11:30・アグリトライ小嶋様1名、国工務店小澤様1名、市川田中様3名
・11:30~12:00・つくば中嶋様4名、流山小田切様1名
・12:00~12:30・雨添加住宅富谷様1名、富士見市菅原様2名、菊名鈴木様2名
・12:30~13:00・水戸工務店小林様2名、渋谷魚路様2名
・13:00~13:30・子育て世代小暮様1名、設計秋葉様2名、勝浦竹内様2名
・13:30~14:00・湘南脇本様2名、網野研伊藤さん3名
・14:00~15:00・千葉市杉田様2名、相羽建設松本様1名
・15:00~15:30・須藤建設庄村様3名、タケワキお客様2名
・15:30~16:00・流山成田様3名・八千代越坂様2名・流山水島様3名

■住所:流山市東初石5丁目(旧住所)
■日時:2022年4月30日(土)、am11:00~pm4:00
■最寄駅:つくばエクスプレス おおたかの森駅より徒歩15分

菊名S邸オープンハウスのお知らせ

来る2022年4月2日の土曜日、建主様のご厚意により、菊名S邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでお知らせします。

菊名S邸は、ゆったりとした敷地に建つ大型の邸宅です。くちばしのようにエッジが出たシルバー色の大屋根2階が、木外壁の1階の上にスタッキングされた外観が特徴になっています。広く庭が取れるためLDKは1階。庭に抜けのある間仕切りの少ない空間を、家具や床段差で分節し、沢山の居場所をつくりました。寝室のある2階はには、サウナや外気浴スペースを備えます。床材は広幅のメルバウ。共用部の壁天井は漆喰ですが、LDKの上部にはツガの羽目板を張っています。沢山の造り付け家具も見どころです。

意匠を大切にした住宅ですが、UA値は0.36で、HEAT20G2仕様。長期優良住宅、耐震等級3、省令準耐火の基準にもそれぞれ適合させています。暖房は床下エアコンを採用しています。

————————————————————

見学会は完全予約制となっております。

見学希望の方は、お越しになるお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家づくり予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別をお知らせください。折返し住所などお知らせいたします。

家作り予定者の方は、施工予定時期、施工エリア、ご予算、土地のあるなし等も、分かる範囲で簡単にお知らせいただけると、ご来場の際、的確なお話ができると思います(業務多忙なため、こちらから積極的に営業することはございませんので、ご安心ください)。

————————————————————

コロナ対策+汚れ防止対策として、マスク・手袋の着用お願いします。また、当日体調の優れない方の見学はご遠慮ください。

年齢にかかわらず、お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません。大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの、マスク・手袋は必ずご持参ください(マスク・手袋のないお子さんのご家族は、ご夫婦交代での見学をお願いいたします)。

また、引き渡し前の案件に付き、お子さんが走り回ったり、壁にぶつかったり、扉を乱暴に閉めたりしないように、お子さんは抱きかかえていただくか、常に手をつないいただくか、ご夫婦交代で見学いただければと思います。また、階段を降りる時、お子さんは手すりでなく壁側を触りながら降りる傾向があるので、その点もご注意いただければ幸いです。

なお、同時見学が5組程度以下になるよう、来場時間を調整させていただくことがあります。

・10:00~10:30・魚路様4名・小林様1名・階戸様1名・大岡様3名
・10:30~11:00・菅原様2名・中川様3名・塚本様2名
・11:00~11:30・中嶋様4名・小山様2名
・11:30~12:00・清水様3名・塚越様2名
・12:00~12:30・関尾様1名・谷田様1名・岡村様2名・安藤様1名
・12:30~13:00 ・岸本様4名
・13:00~13:30・石原様4名・山﨑様3名
・13:30~14:00・小山様3名・菅野様1名
・14:00~14:30・福川様3名
・15:00~15:30 ・楠様2名
・15:30~16:00・向山様1名・早川様1名

■住所:横浜市港北区錦が丘
■日時:2022年4月2日(土)、am10:00~pm4:00
■最寄駅:横浜線、東横線 菊名駅より徒歩5分

■ご連絡先:アイプラスアイ設計事務所 飯塚豊
mail:yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp

北新宿H邸オープンハウスのお知らせ

来る2022年3月26日の土曜日、建主様のご厚意により、北新宿H邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでお知らせします。

北新宿H邸は、都内超一等地に建つ、3階建ての準耐火2世帯住宅です。楔形平面の狭小地で、3階は4方向に斜線制限がかかるため、平面も3階の立面も台形になっています。限られた室内を広々見せるため、ステンレスのブレースを使いながら間仕切りの少ない空間をつくりました。準耐火建築ということで、外壁は石膏ボードを捨て貼りした小波板。内装床はオークのブラッシュドフローリングです。非常にシンプルな住宅ですが、台形の平面断面の許容応力度計算や、天空率の検討のため、ここ数年で最も設計に苦労した案件です。

————————————————————

見学会は完全予約制となっております。

見学希望の方は、お越しになるお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家づくり予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別をお知らせください。折返し住所などお知らせいたします。

家作り予定者の方は、施工予定時期、施工エリア、ご予算、土地のあるなし等も、分かる範囲で簡単にお知らせいただけると、ご来場の際、的確なお話ができると思います(業務多忙なため、こちらから積極的に営業することはございませんので、ご安心ください)。

————————————————————

コロナ対策+汚れ防止対策として、マスク・手袋の着用お願いします。また、当日体調の優れない方の見学はご遠慮ください。

年齢にかかわらず、お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません。大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの、マスク・手袋は必ずご持参ください(マスク・手袋のないお子さんのご家族は、ご夫婦交代での見学をお願いいたします)。

また、引き渡し前の案件に付き、お子さんが走り回ったり、壁にぶつかったり、扉を乱暴に閉めたりしないように、お子さんは抱きかかえていただくか、常に手をつないいただくか、ご夫婦交代で見学いただければと思います。また、階段を降りる時、お子さんは手すりでなく壁側を触りながら降りる傾向があるので、その点もご注意いただければ幸いです。

なお、同時見学が3組程度以下になるよう、来場時間を調整させていただくことがあります。

・10:00~10:30・魚路様4名・金岡様1名
・10:30~11:00・高木様2名
・11:00~11:30・
・11:30~12:00・
・12:00~12:30・
・12:30~13:00 ・
・13:00~13:30・山崎様1名
・13:30~14:00・
・14:00~14:30・塚越様2名
・15:00~15:30 ・
・15:30~16:00・

■住所:新宿区北新宿2丁目
■日時:2022年3月26日(土)、am10:00~pm4:00
■最寄駅:西新宿駅から徒歩9分、中野坂上駅から徒歩8分。新宿駅から徒歩20分。

■ご連絡先:アイプラスアイ設計事務所 飯塚豊
mail:yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp