空間の形状は屋根で決まる

流山K邸、同じ間取りで異なった屋根のかたちを検討しました。屋根のかけ方次第で、外観もで内部空間も大きく変わりますから、この検討は家づくりの中で最も重要なプロセスです。

01案は真ん中にペントハウス作っていたが、屋上テラス下の出っ張りが気になるというご意見を頂いたので、ペントハウスを片寄せにした案。思ったより切妻感が出ないし、かなり線がごちゃごちゃしてKさん好みではない感じ。

上記案もう一つスッキリしないので、いっそペントハウスなしにしてはどうかと思って作った案。まとまりはあるものの楽しさとしてはどうか。上空に視線が向く感じがなくなるので、北側が隣家に囲まれる敷地としてはやや鬱陶しさがある感じ。中央の柱と北側ファサードのフィックス窓との相性も良くない。

屋根の勾配方向を変え、差し掛け屋根にして、一部ロフトを設けた案。天井面が明るくなり、空を向く感じもある。敷地との相性はもっとも良さそう。屋根段差部の耐力壁は階段の方向を変えてコボットで逃げれば長期も問題なさそう。

浦和Y邸オープンハウスのお知らせ

終了しました。ご来場の皆様ありがとうございました。

来る2021年4月11日の日曜日、建主様のご厚意により、アイプラスアイ設計事務所で設計監理いたしました、浦和Y邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでご案内致します。

浦和Y邸は、道路側コーナーに特徴的な窓を配置した、3寸勾配切妻屋根の住宅です。リビングは1階。道路付けが西で南の庭が大きくとれないため、家の中央に吹き抜けを大きく設けて、2階の窓の光を1階のリビングに落とします。一階の天井は梁あらわしで、2階の天井はツガの羽目板です。インテリアは、素地の木とややベージュ系の漆喰を組み合わせた初々しい仕上がりになっております。
また、浦和Y邸は、耐震等級3、UA値0.4(HEAT20G2)、床下エアコンを設置した長期優良住宅となっております。

コロナ対策+汚れ防止対策として、マスク・手袋の着用お願いします。また、当日体調の優れない方の見学はご遠慮ください。

年齢にかかわらず、お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません。大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの、マスク・手袋は必ずご持参ください(マスク・手袋のないお子さんのご家族は、ご夫婦交代での見学をお願いいたします)。

また、引き渡し前の案件に付き、お子さんが走り回ったり、壁にぶつかったり、扉を乱暴に閉めたりしないように、お子さんは抱きかかえていただくか、常に手をつないいただくか、ご夫婦交代で見学いただければと思います。また、階段を降りる時、お子さんは手すりでなく壁側を触りながら降りる傾向があるので、その点もご注意いただければ幸いです。

なお、同時見学が3組以下になるよう、来場時間を調整させていただくことがあります。

・10:00~10:30 
・10:30~11:00 
・11:00~11:30 
・11:30~12:00 
・12:00~12:30 
・12:30~13:00  
・13:00~13:30 
・13:30~14:00 
・14:00~14:30 
・14:30~15:00
・15:00~15:30 
・15:30~16:00 

■住所:さいたま市浦和区領家4丁目
■日時:2021年4月11日(日)、am10:00~pm4:00
■最寄駅:北浦和から浦31系統バス「領家」下車徒歩6分程度。
(バス本数多いです)。徒歩だと21分かかるのでバスがお勧めです。
■車の場合:浦和住宅展示場付近にコインパーキングが複数あります。

■ご連絡先:アイプラスアイ設計事務所 飯塚豊
mail:yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp

見学会は完全予約制となっております。見学希望の方は、お越しになるお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家作り予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別をお知らせください。

津市F邸の設計と実測の検証

時間が足りず半端になっちゃったビルダーズのB-live津市F邸のホームズ君コーナーを再集録した動画です。常時微動検査で建物の揺れにくさも確認。温熱はシミュレーションと実際のデータがかなり近いことがわかります。かなりマニアックな内容で設計者が一番楽しんでますが、youtubeを見まくってるプロ施主の皆さんなら理解できる内容でしょうか。ぜひご覧ください。

八景島K邸オープンハウスのお知らせ

来る2021年1月30日の土曜日、建主様のご厚意により、アイプラスアイ設計事務所で設計監理いたしました、八景島K邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでご案内致します。

マスク・手袋の着用お願いします。年齢にかかわらず、お子さんでもマスク・手袋着用しないと入場できません。大人用手袋はこちらで用意いたしますが、お子さんの、マスク・手袋は必ずご持参ください。(マスク・手袋のないお子さんのご家族は、ご夫婦交代での見学をお願いいたします)。また、当日体調の優れない方の見学はご遠慮ください。
なお、密にならないように来場時間を調整させていただくことがあります。

1/29日現在、11:00~11:30は満員です。

・11:00~11:30  
・11:30~12:00 
・12:00~12:30 
・12:30~13:00 
・13:00~13:30 
・13:30~14:00 
・14:00~14:30 
・14:30~15:00 
・15:00~15:30
・15:30~16:00
・16:00~16:30 
・16:30~17:00 

■住所:横浜市金沢区柴町
■日時:2021年1月30日(土)、am11:00~pm5:00
■最寄駅:金沢シーサイドライン 海の公園柴口 徒歩6分 
■車の場合:コインパーキング、スーパー駐車場が近くにあります。
 
■ご連絡先:アイプラスアイ設計事務所 飯塚豊
 mail:yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp

見学会は完全予約制となっております。見学希望の方は、お越しになるお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家作り予定者・設計者・施工者 ・OB・その他の別をお知らせください。

謹賀新年 2020年の仕事を振り返る

あけましておめでとうございます。昨年は、コロナで沢山のwebセミナーに参加した1年でした。実作の方では、ヒート20G2~G3の断熱性能と、耐震等級3クラスの耐震性と確保した上で、デザインにも徹底的にこだわった5軒の家が竣工しました。

これは番外編、森大建地産のモデルハウス、「伊賀の家」です。建物は一昨年できていたんですが、荻野寿也さんの外構が昨秋ようやく完成しました。やはり植物が入ると見違えるようになりますね。三重県の皆さんは、冬場無暖房でも生活可能なドイツパッシブハウス認定の暖かさと、素敵な外構をぜひ体験しにいらしてください。

茅ヶ崎K+H邸、2世帯住宅です。シンプルな外観ですが、親世帯にも2階がある、2つの世帯が複雑に絡まる複雑な間取りになっています。サッシは防火330、断熱は壁120mm、屋根240mmの高性能グラスウールでUA値0.46、ヒート20G2クラスの性能となっています。外構は作庭家の平岡さんに雑木の庭を整備していただきました。

森大さんとのコラボ第二弾、津市I邸です。道路側は平屋奥は二階建ての大屋根建築です。サッシはAPW430、屋根、壁ともネオマフォームの付加断熱付きで、換気は一種。UA値0.21、ヒート20G3クラスの驚異的な断熱性能です。屋根は厚物合板による剛床で耐震等級3の長期優良住宅になっています。大型パネルにも挑戦しました。年末にお邪魔した時、床下エアコンは床暖房のように暖かでした。

国立N邸です。外塀は焼杉と木製サッシに色合わせしたオイル塗装の杉板のツートンカラー。屋根350mmGW、充填+付加断熱で壁225mmの高性能GW、換気は1種で、UA値0.23、ヒート20G3クラスの性能を実現しました。耐震等級3の長期優良住宅です。現在発売中の建築知識ビルダーズ43号の表紙を飾っています。

森大さんとのコラボ第三弾、津市F邸です。中間領域を主題とした住宅です。断熱は壁、高性能GW120mm充填、屋根ロックウール300mm吹込み、サッシはAPW330,430で、換気は1種。UA値は0.38でヒート20G2を楽々クリア、長期優良住宅で耐震等級3も取得してます。建築知識ビルダーズ44号に掲載予定です。

ハイサイドライトから美しい光が射すサーファーズハウス、鴨川K邸です。昨年末ぎりぎりにお引渡ししました。外壁は海沿いということもあって、オールウッドロングエコ塗装の杉板としました。サッシは防火330、屋根240mm、壁120mmの高性能GWで、UA値0.40、ヒート20G2クラスの性能を実現しました。

ということで2020年は竣工5軒とやや少なめでしたが、2021年1月1日現在、八景島K邸、名古屋T邸、浦和N邸、森大コラボ第4弾多気郡K邸の4軒が工事中、北区N邸、練馬K邸の2軒が設計中、新規も森大コラボ第5~6弾や、相模原W邸などが始まるかも、ということで、今年も盛りだくさんな1年になりそうです。

1/30に八景島K邸のオープンハウス予定してます。今年もよろしくお願いします。