42-kushibiki-N

櫛引N邸
櫛引N邸は、奥行きの深い狭小間口の敷地に建つ都市型住宅です。2階のリビングは、ステンレスのブレースを活用し、南北に見通しを確保。吹き抜けも設けて上空から光を落とし、3.3mという間口の狭さを感じさせない、広々とした空間を実現しました。
断熱等級4に適合させ、温熱環境にも配慮。フラット35Sで住宅ローンの金利も低くおさえています。

■ブログ記事を見る
■竣工写真を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。