54-nagareyama-N

流山N邸
 流山N邸は、閑静な住宅地に建つ、2階リビング型・切妻屋根のシンプルな住宅です。敷地は北西・北東接道の角地。その眺望の良さを意識した大窓や、人の視線を遮りつつ採光する道路側の水平連続窓が、外観の特徴となっています。
 内部は床面積の数字だけみれば、29坪とややコンパクトな印象ですが、2.5.層分の高さを持たせた上で、吹き抜け、引戸などで、空間をワンルーム化。40坪クラスの住宅に匹敵する、ゆったりした空間に仕上げました。高い天井高をもつ2階のLDKは、中間領域となる一部屋分の屋外テラス、幅の広い大階段、上部がロフトとなった入れ子状の水回りコアによって、さらなる広がりを感じさせる「奥行」と、人の居場所となる「たまり」をつくり出しています。
性 能面においても、認定低炭素住宅、フラット35S金利Aプラン、JBN省令準耐火構造の各基準に適合した、快適で安全な住宅になっております。

■ブログ記事を見る
■竣工写真を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。