20-yokohama-K

横浜K邸
左右非対称なファサードを持つ住宅です。個室や水回りは北側に集約。壁で表現。パブリックゾーンは南にまとめ、開放的なつくりにして、東西にトンネル状の抜けを生み出しました。吹き抜けのあるパブリックゾーンには、北側のハイサイドライトから安定した光が落ちてきます。南側の屋根には竣工後太陽光発電が載りました。

■ブログ記事を見る
■竣工写真を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)