建築知識ビルダーズNo.36発売。表紙はエコハウス大賞の新潟K邸


建築知識ビルダーズNo.36発売されました。表紙はアイプラスアイ、オーガニックスタジオ新潟のコラボ、エコハウス大賞受賞の新潟K邸です。


表紙のグラフィカルな構図とは対照的に、中の記事は雨宮カメラマンのしっとりした美しい写真と木藤さんの美しい文章で構成されています。こんな家住んでみたいですよね、笑。
オガスタさんの標準床下エアコン納まりや、設計者が最も恐れる、東大の前先生のサーモグラフィー写真も載ってます。


ちなみに表紙の写真は寝室で、色は緑に振れてますけど、本当の色はこんな感じです。非常に微妙な色合いで、皆さんのモニターだとどう見えてるかわかりませんが、ラワンの色との親和性は抜群。設計者自らベンジャミンムーアで1缶買って大判の見本を作成、現場の光で確認して決めた自慢の色です。

是非書店にてお手にとって頂ければ幸いです。

松戸N邸、雑誌LiVES100号に再登場

LiVES100
松戸N邸、100号記念「もう一度訪ねたい!あの家はいま?」のコーナーに掲載いただきました。過去17年の誌面を代表する、5つの事例のひとつとして選んで頂いているということで、大変光栄です。
築7年なら物があふれるのが普通かと思いますが、N邸のインテリアは訪れるたびに美しく進化し続けています。
ぜひ書店にてお手にとっていただければと思います。

 

飯能K邸 雑誌「LiVES」に掲載されました

LiVES 99
飯能K邸が発売中の雑誌「LiVES vol.99 リビングルーム百景」に掲載されました。飯能K邸は「新米建築士の教科書」の表紙イラスト、事例集め、模型づくり、コンセプトづくりなどで触れているとおり、本の執筆と設計、現場が同時進行で進んだ思い出深い住宅です。2期工事付属棟の設計も27日から始まります。ぜひ書店にてお手にとっていただければ幸いです。