住宅の規模・構造・用途など

Q41 RC造や鉄骨造の建築も設計できますか。

A 代表の飯塚は、メタボリズムの建築家、大高正人氏のところで、図書館、劇場などの大型公共建築を設計したあと、2004年末に独立。その後10年で、約50軒の住宅を設計してきました。どんな建築でも設計できる、豊富な経験、技術力があります。規模は3000平米程度までは経験があります。

Q42 2世帯住宅は設計できますか

A もちろんです。2世帯住宅では、2つの家族がストレスなく生活できることを第一に考え設計します。可能なら水まわりの共有は避け、世帯間を仕切るドアは原則2枚でかつ、防音仕様にするなどの工夫をしています。

Q43 リフォームはやりますか?

A 過去に大田区、目黒区、2件のスケルトンリフォームの実績があります。小規模なリフォームも歓迎です。

Q44 場所が遠いのですが、相談できますか?

A 東京隣接県は特に問題ありません。交通費を実費でみていただければ、遠方の設計監理もお受けできます。