逗子K邸上棟


逗子N邸上棟しました。ハンマーヘッド型になる北側のファサードは切妻で完全シンメトリーです。


内部は垂木表しの表現。南側上部には、ハイサイドライトがあります。


西側は端から端まで窓。遠くの山並みが綺麗に見えそうです。


合板は全然節が無くてきれいでした。でも塗装しないとまとまらないので、塗装でいきます。


けらばの通気垂木は方向を変え、上部20㎜をカットしてくれたようです。


2層目の野地の施工風景です。


夜景はなんだかお寺みたいですね。結局この日は、ルーフィングまで施工完了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)